お役立ち情報

HOME» お役立ち情報 »購入申込書の書き方 | 目黒・世田谷の不動産仲介お役立ち情報

お役立ち情報

購入申込書の書き方 | 目黒・世田谷の不動産仲介お役立ち情報


   購入申込書の書き方
 お申し込みイメージ

内見して気に入った物件に出合えたら、お客様に購入申込書を書いていただきます。
この時点ではじめて不動産会社は、購入希望のお客様と売主との仲介をし、取引価格(値引き)や引き渡し条件などの交渉に入ります。
双方の希望条件に折り合いが付かなければ、購入申し込みは白紙になりますが、こうした白紙解除になっても、不動産会社からお客様へ仲介手数料や費用の請求はありません。


   手付金について
ご入金イメージ

取引価格、引渡条件、購入資金等の目途がつけば、売買契約を締結します。
不動産取引は高額かつ関係当事者が多く、手続きも煩雑であるため、契約の解除を簡単に出来ないよう、通常は買主様からは手付金(売買価格の5%から10%程度)をお支払いただきます。これは契約を一方的に解除する場合、この手付金を売主に支払わなければなりません。
ただし、買主様のローンが通らなかった場合は、通常ペナルティなしに白紙解除になります。反対に売主の方から契約を解除したいと申し出された場合は、手付金の倍の金額を買主様に支払わなければなりません。


   売買契約の締結
契約イメージ

売買契約を締結する際、不動産仲介業者は売主様、買主様に対して、当該不動産取引に関する書類の作成および不動産取引の注意事項について(重要事項説明)を行います。
この時はじめて今回の仲介に係わる手数料を受領いたします。

2013/10/16

お役立ち情報

アユクホーム賃貸
求人情報

パノラマ部屋探し

ミスユニバース東京2017




インフォメーション

サービス内容

お客様の声一覧

サイトマップ

お問合せ

 

地盤ネット

管理画面

powerdby