お役立ち情報

HOME» お役立ち情報 »金融機関・住宅ローンの話 | 目黒・世田谷の不動産仲介お役立ち情報

お役立ち情報

金融機関・住宅ローンの話 | 目黒・世田谷の不動産仲介お役立ち情報


    金融機関・住宅ローン

新規に住宅を購入する場合、ほとんどの方が住宅ローンを組みます。そして住宅ローンが生活を圧迫するのではという理由で、現在も賃貸物件に住んでいる方がいます。

果たして、「住宅ローンを組む」=「生活が苦しくなる。資金不安になる」といえるのでしょうか。

その住宅ローンには、様々なタイプのものがあります。住宅ローンを組む際、購入する住宅の種類を理解し、自己資金を考慮にいれ検討をされるのが良いかと思います。建物の構造によって火災保険が優遇される、住宅ローン金利の割引があるなど、さまざまな特典が付くものがあります。


また、住宅ローン金利には、固定型、変動型と大きく2つに分かれます。今後の金利動向を占うのは非常に難しいため、固定型か変動型かを選択するのは、現在の自己資金と返済予定額、さらには自身の年齢(定年退職までの期間)を考慮にいれて、選択するのがベストかと思います。今後、金利が上昇しても、返済にゆとりを持った返済計画を立てるよう心掛けてください。

決して、「銀行マンが熱心に勧めるから」とか「変動金利が月々の支払いがお得」という理由で選んではいけません。



 

一般的に組む住宅ローンは、金額が大きく、期間が長期に渡ります。金利が高い、安いだけで決めるものではありません。ご自身にとって、これからのライフプランに合ったベストな住宅ローンを選ぶ必要があります。住宅は高いものというイメージは誰しもが持っています。それと同じくらい住宅ローンは重要なものということを認識していただきたいと思います。

 

アユクホームでは、お客様の大切な財産である住宅を、できる限りサポートさせていただきたいとの想いがあります。住宅ローンや資金計画に不安ある方は、是非、弊社に直接ご相談いただいて、一番ベストな選択を選んでいただけるようお手伝いをさせていただきます。

 

2015/10/11

お役立ち情報

アユクホーム賃貸
求人情報

パノラマ部屋探し

ミスユニバース東京2017




インフォメーション

サービス内容

お客様の声一覧

サイトマップ

お問合せ

 

地盤ネット

管理画面

powerdby